オペ室ナースを7つの視点から徹底解剖!求人の決め手は4つ

オペ室ナースの活躍する手術室の様子

あなたは「オペ室ナース(手術室看護師)」にどんなイメージを持っていますか?

興味もあるし、チャレンジもしてみたいけど、オペ室はちょっと特殊な部署というイメージがあるだけで、具体的なことはよくわからないという人も多いと思います。

オペ室ナースの仕事内容ややりがい、勤務体制、給料、メリットとデメリット、キャリアアップ方法、求人の7つのチェックポイントを知れば、オペ室ナースのすべてわかります!

オペ室ナースを目指したいあなたのために、オペ室ナースについて徹底解剖します!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

訪問看護の求人選び|ぜったい失敗しない完全チェックポイント22点!

訪問看護の求人はどう選べばいいか

訪問看護の求人を選ぶなら、「機能強化型ステーションか」、「特色がある訪問看護ステーションか」、「移動手段」、「給与体系」、「オンコールの有無」、「訪問件数」、「病院併設か」、「施設訪問か」、「病院や医師との連携体制」、「1人訪問か2人訪問か」、「大手運営か」、「複数事業所が一緒か」、「教育制度」、「平均残業時間」、「キャリアアップを支援してくれるか」、「残業時間」、「年間休日」、「有給消化率」、「離職率」、「通勤手段」、「住宅手当」、「託児所の有無」の22のポイントをチェックしましょう。

チェックポイントが多くてウンザリするかもしれませんが、この22点のポイントを全てチェックしないと、あなたの理想とはかけ離れた訪問看護の求人を選んでしまうかもしれません。

しかも、読んでもらうと分かりますが、22点のポイントをチェックするのは、それほど大変なことではありませんので、22点のポイントをチェックしながら訪問看護の求人を選びましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1

看護師の夜勤専従|よく分かる実態と求人の選び方必須2点!

夜勤専従の看護師の仕事

夜勤専従という働き方があることを知っていますか?夜勤専従とは日勤には入らず夜勤専門で働くことです。

夜勤専門で働くといっても、看護師は1ヶ月に72時間しか夜勤に入れないから、結局月4回72時間までしか夜勤に入れないのでは?と思うかもしれませんね。でも、夜勤専従として働く場合は夜勤時間の上限はないのです。ですから、夜勤に入る看護師が不足しているところでは、夜勤専従の看護師を置いています。

どこの病院や施設も看護師不足で悩んでいて、特に夜勤に入る看護師は少ないですから、夜勤専従者は重宝されていますし、夜勤専従の求人はたくさんあります。

夜勤専従で働いてみたいと思っている人は、夜勤専従のメリットやデメリット、お給料の相場、求人を探す時のポイントなどをチェックしておきましょう!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

准看護師はどうなる?准看護師廃止問題と正看護師への道3つ

准看護師の廃止でどうなるか

「准看護師が廃止になる!」 准看護師さんなら、この准看護師の廃止問題を一度は耳にしたことがあると思います。

准看護師は正看護師と同じような仕事をしていて、看護スキルだって正看護師に引けを取りません。正看護師よりもずっと頼りになる准看護師さんはたくさんいます。

でも、准看護師というだけで給料は少ないし、キャリアアップの道も閉ざされていますので、日々悔しい思いをしている人も多いでしょう。その上、准看護師が廃止になるかもしれないとなったら、「悔しい」だけでは済まされません。

でも、准看護師が廃止なる前に何とかしなくちゃと思っていても、具体的にどうすれば良いのかわからないという准看護師さんも多いのではないでしょうか?

准看護師の廃止については、現状ではまだ何も決まっていません。また、資格自体が廃止されるのではなく、准看護師の養成だけが廃止になる可能性が高いですので、准看護師の資格が無駄になるわけではないと考えられます。

でも、まだ何も決まっていない状態ですので、将来的に准看護師の資格が廃止される可能性はゼロではありません。いつ廃止になっても困らないように、准看護師から正看護師になる方法をチェックしておきましょう。ここでは分かりやすく3つの方法全てを解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0