看護師の3つの「きつい」の解決法~精神・身体・子育て~

看護師きついの解決法

看護師の仕事は、とてもハードです。体力的にも精神的にもきついですよね。また、職場環境によっては、育児との両立が難しい時もあるでしょう。

力仕事や立ち仕事ばかりで毎日のように残業があり、夜勤回数が多ければ、体力的にきついと感じるのは仕方のないことです。

また、患者さんの命にかかわる責任の重い仕事をしていれば、精神的にきつくなるのは当然ですし、患者さんの対応や職場の人間関係でストレスを抱えることもあります。

そして、残業が多く、休みの融通が利かない環境では、育児と仕事の両立がきつくて、悩みを抱えているママさん看護師も多いでしょう。

看護師が「きつい!」と感じた時はどうすれば良いのか、悩み別の解決法をご紹介していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

リンクナースって何?リンクナースの役割・活動と3大メリット

リンクナースは専門チームと現場をつなぎます

あなたの病院にリンクナースシステムはありますか?リンクナースシステムは、イギリスで確立されたシステムです。

リンクナースは病院内の専門チームと現場の病棟をつなぐ役割をする看護師のことで、専門チームから専門的な知識や技術を学んで、それを所属する病棟に浸透させる役割を担っています。

当初は感染管理分野だけのシステムでしたが、現在は感染管理だけでなく褥創対策や栄養サポート、緩和ケア、退院調整、摂食・嚥下など様々な分野でリンクナースシステムが機能しています。

リンクナースになると、看護師として成長できる、やりがいを感じられる、キャリアアップへの道が開かれる、といったメリットがあります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

ブランクがある看護師の不安を解消する2つの復職法

ブランクがあっても不安無く復職できます

今は看護師をしていないけど、子育てが一段落したり、経済的な理由などでまた看護師として働きたいと思う人も多いでしょう。でも、ブランクがあると、また看護師としてやっていけるのか不安に思うものです。

今の自分と現役でバリバリ働いていた頃の自分を比べてみると、また同じように働ける気がしないと思うのは仕方がないのかもしれません。

でも、ブランクが不安だからといって、また看護師として働くのを諦めますか?せっかく看護師免許を持っているのですから、それを使わないのはもったいないですよね。

どうやったらブランクの不安を解消できるのかを一緒に考えてみましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

看護師に疲れた時すぐ取りかかるべき3つの解決法

看護師に疲れた

看護師の仕事は激務です。力仕事や夜勤で身体はクタクタ。職場の人間関係や患者さん・医師とのかかわりで精神的にグッタリ。毎日「疲れた、もう嫌」と考えながら仕事をしている看護師さんも多いと思います。

「疲れた」を解消するには、視点を180度変えて考えてみたり、思い切って休職制度を使ったり、退職してゆっくりと休む必要があります。

「疲れた」をそのままにして仕事を続けていると、身体を壊したり、バーンアウト症候群(うつの一種)を発症するリスクが高くなります。看護師に疲れたと感じたら、あなた自身を守るためにすぐに対策を取りましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0