おしりの筋肉注射の場所は?すぐに実践出来ますか?

おしりの筋肉注射の仕方を忘れた看護師さんいませんか?

[著者: 東奈津子 (看護師 / 社会保険福祉士). more.. ]

看護師のやるべき仕事は非常に多岐にわたるのですが、実際に日常業務で使う手技は意外と少ないと思いませんか。

内科なら採血、注射、点滴はお手のものですが、いまさら縫合介助と言われてもちょっと…なんてことになります。

そんななか、おしりの筋肉注射に慣れていないという人も少なくないようですね。

続きを読む

原因選びのクセに気づく意味~原因帰属

日々の原因選びが人生を左右する

[著者: 富家直明 (北海道医療大学心理科学部教授) more.. ]

”人生は原因選びの連続であり、日々の原因選びが人生を左右する”

先日、女子高生のあとをつけて歩いていた。

と言えば人聞きが悪いので、正確に言い直すと、ある日の歩道上で、偶然、私の前を1人の女子高生が歩いており、歩みの速度はほぼ同じ。

続きを読む

「看護のお仕事」“ナースときどき女子会”レポート

「ナースときどき女子会」

[著者: 山口大介 (編集部) more.. ]

大寒波もなんのそので大盛況!

前日、記録的な雪と寒さで震え上がった東京。

そんな中、「ナースときどき女子会」のフロアはとても温かい雰囲気。

セミナー&ワークショップの一角はさらに熱をおびて、たのしく盛り上がっていました。

続きを読む

治りかけの風邪を速攻で完全に治しきる!正しい徹底対策11選

風邪を早く完全に治しきる!

[著者: 平野雅子 (看護師 /保健師).    more.. ]

熱が下がるなど、風邪の症状が少し落ち着いてくると、「もう大丈夫!」と思って、普段と同じような生活をしたり、風邪で寝込んでいた時に出来なかったことをやろうとするかもしれません。

でも、風邪の治りかけに油断すると、また風邪をぶり返してしまい、風邪をこじらせることになりかねません。

続きを読む

超お役立ち!看護師のお悩み解決アイテム8選|メイク・ヘア・手荒れ・仮眠など

シーン別の看護師の悩みが解決するアイテム8選

[著者: 平野雅子 (看護師 /保健師).    more.. ]

看護師の仕事をしていると、忙しくて汗だくになる、化粧が崩れる、夜勤の仮眠時間を有意義に過ごせない、勤務後は髪の毛がボサボサになるなど、いろいろな悩みが出てくると思います。

そうした悩みが勤務中や勤務後のストレスを増やしていませんか?

続きを読む