保育園の看護師の仕事を徹底解説!&求人の選び方のポイント4つ

看護師は保育園で働けます

看護師が保育園で働けるって知っていますか?

体の弱い子、アレルギーを持つ子、慢性疾患の子でも安心して保育園に通えるように、「0歳児が6人以上いる認可保育園」では、看護師1人を保育士1人としてみなすことが出来るんです。

「看護師として保育園で働けるなら働いてみたい!」と思っている看護師さんも多いと思います。

でも、あらかじめ保育園で働くメリット・デメリット、具体的な仕事内容、必要なスキル、求人を選ぶ時のポイントなどを知っておきましょう。

そうしないと、「イメージしてたものと違う」という事になりかねませんので注意が必要です。

良く理解して納得の上、自分の理想に合った保育園を選びましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

「私、うつ?」看護師さんなら先ずすべき1つの簡単チェック

うつは早めの対策で早期に治癒します

看護師はストレスが多い職業ですので、「うつ」になりやすいと言われています。「最近、何をしても楽しくない」、「やる気が出ない」、「気分が落ち込む」という「うつ」の症状に悩んでいる看護師さんも多いと思います。

「ひょっとして私、うつかな?」と思ったら、早めの対策が肝心です。まずは「うつ病」かどうかをチェックしましょう。うつ傾向にある人とうつ病の人では、対策が違います。症状に合わせた対策法を取ることで、早く治すことができるのです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

看護師が副業するなら絶対知っておくべき2つの注意事項

今のお給料に満足している看護師さんは少ないと思います。キャリアアップやスキルアップもいいですが、もっと簡単に大幅な収入アップをねらうには、副業が一番の近道です。でも、以下の2つの注意事項をよくチェックしないと収入アップどころか、最悪仕事を失うなんてことにもなりかねませんから、よく目を通してください。

副業をする時には、まず副業をしてもOKかどうかを確認しましょう。そして、副業をするなら、職場から離れた場所を選んだり、確定申告や住民税の支払いにも気をつけなければいけません。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

看護師のバーンアウト|超簡単チェックシートと予防・対処法

今まで仕事に積極的にやる気を出して取り組んでいたのに、突然やる気がなくなってしまった、という人はいませんか?もしかしたら、それは「バーンアウト・シンドローム」かもしれません。

バーンアウト・シンドロームは「燃え尽き症候群」とも呼ばれるもので、それまで物事に意欲的に取り組んでいた人が、極度に疲労したことにより燃え尽きてしまったかのように意欲を失い、社会に適応できなくなった状態です。

いつも仕事で緊張を強いられていて、頑張っても結果が得られにくい、結果がついてこない環境の人、努力が認められにくい環境の人がなりやすいと言われています。

これは、看護師の仕事環境にピッタリ当てはまります。医師もバーンアウトのリスクは高いと言われていますが、看護師は医師の2倍もリスクが高いのです。(註1)

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

高収入な看護師求人が簡単に見つかる3つのポイント

一般に看護師は高収入と言われていますが、「仕事が大変で全然割に合わない」と感じている看護師さんも多いと思います。では、もっと高収入の得られる求人はあるのでしょうか。

看護師が高収入をねらえる職場には、大学病院や公立病院、または美容外科クリニック、有料老人ホームがあります。

そして、これらの中から夜勤手当やボーナスの支給実績、昇給の有無にこだわって求人を探せば、高収入が得られる求人をきっと見つける事ができます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0